高岡市のうどん店『吉宗』カレーうどんがずっと人気

当ページのリンクには広告が含まれています。
高岡市うどん吉宗

富山県高岡市にあるうどんのお店、吉宗

カレーうどんが有名なお店です。

高岡市は富山市の隣の隣の市ですが、富山市に実家のある私もカレーうどんを食べに行きたくなるお店。

帰省した際に友人と一緒に、かなり久しぶりに吉宗に行ってきました。

昔と変わらずお腹いっぱいになるカレーうどんが美味しかったので、紹介します。

目次

高岡市のうどん店、吉宗

カレーうどんが有名なお店

高岡市の有名なカレーうどんのお店、吉宗。

私が最初にお店に行ったのはかなり昔のこと…

創業はいつか調べてみたところ、北日本新聞の昔の記事に「四十七年オープン」と書かれていました。

つまり、昭和47年(1972年)創業です。

吉宗ではお客さんのほとんどがカレーうどんを注文するほど、カレーうどんが人気です。

記事から、昔は「こみこみうどん」も人気だったと知りました。今はもう「こみこみうどん」は販売されていないです…残念。

カレーうどんが人気になったのは、1990年に公開され、日本アカデミー賞を受賞した映画『少年時代』の篠田正浩監督の「特にお気に入りのメニュー」として紹介されたことがきっかけ。富山県で撮影されていたので、ロケ中に食べにいらしたのだそうです。

¥3,390 (2024/06/05 09:41時点 | Amazon調べ)

少年時代というと、井上陽水さんの少年時代も名曲ですね。映画の主題歌でした。

『少年時代』は、柏原兵三さんの小説『長い道』を、藤子不二雄(A)先生が『少年時代』として漫画化、その後、映画化されました。

¥990 (2024/06/05 09:41時点 | Amazon調べ)

また、その後には作家の五木寛之先生も絶賛。『百寺巡礼』北陸編にも吉宗が掲載され、さらに人気になったとか。

人気のきっかけは映画でしたが、その後もずっと人気が続くのは、やはり美味しいからだと思います。

お店の場所

お店は高岡市民病院の近くにあります。

ほとんどの人は車でお店に行くと思いますが、交通機関を利用して行くこともできます。

万葉線(路面電車)の「市民病院前」から、もしくはバスの「高岡市民病院」停留所からも行けます。

お店の隣に駐車場有り

高岡市うどん吉宗 駐車場

お店の隣には専用駐車場があります。12台停められます。

すぐそばにある高岡市民病院の駐車場に車を停めてそこから歩いてくる人もチラホラ…。

病院の駐車場に停める人がいるのも昔から変わらないなぁ。

専用駐車場に駐車した方が良いと思いますが、病院利用者も食べに来るお店ということにしておきましょう。

行列ができることもある

高岡市うどん吉宗

日曜日のお昼12時過ぎに吉宗に行ったところ、お店の前には10人の行列ができていました。

休日のお昼は混みやすいかもしれません。

扉には混んでいる場合の注意事項が書かれています。

高岡市うどん吉宗

外まで行列ができている場合は、順番待ち用紙に「名前を書かずに並んでお待ち下さい」とのこと。

並んで待ちつつ、お店の前のメニューのサンプルを見たり、植物や動物の置物を眺めたりして時間を過ごします。

高岡市うどん吉宗

お店の回転は早く、数分待つと店員さんに店内に入って待つよう案内されました。

店内に入ってから、順番待ちの紙に名前を書いて待ちます。

高岡市うどん吉宗

店内にも待ちスペースがあって、席が空くまでここで待ちます。

高岡市うどん吉宗

紙に名前を書いてからも、あまり待ち時間は長くはありませんでした。回転は早いです。

テーブル席も座敷席もある

高岡市うどん吉宗

店内には席がたくさんあり、テーブル席も座敷席もあります。

高岡市うどん吉宗

小さいお子さんがいる場合は座敷席、足の具合があまり良くない場合はテーブル席が良いかもしれないですね。

メニューと価格

高岡市うどん吉宗 価格改定

2023年(令和5年)3月より、価格が50円値上がりしました。

人気のカレーうどんは900円から950円に変更。

原材料などの高騰によるとあるので、値上げは仕方ないです。

しかし、昔はもっと安かったような…。世の中の物価はどんどん上がっているのですね。

カレーうどんの他にも、うどんメニューはあります。

高岡市うどん吉宗 メニュー

あたたかいうどんも、つめたいうどんもあります。

お子様うどんもあり、小さいお子さんを連れて家族で来店しているかたも多かったです。

高岡市うどん吉宗 メニュー

いろいろなメニューがありますが、せっかく吉宗に行くなら、まずはカレーうどんを食べてみるべしです

<あたたかいうどん>
わかめうどん750円
いなりうどん750円
とうふうどん750円
月見うどん750円
とうふわかめうどん850円
カレーうどん950円
<つめたいうどん>
冷やしざるうどん750円
天かすざるうどん850円
冷やし田舎うどん950円

吉宗のカレーうどんをいただきました

お腹がいっぱいになる嬉しい量

いただいたうどん
  • カレーうどん 950円(税込)

席についてから、即カレーうどんを注文。

高岡市うどん吉宗

しばらく待つとカレーうどんがきました。美味しそう!

高岡市うどん吉宗のカレーうどん

公式サイトには美味しさの秘密が次のように書かれています。

当店の一押しは、なんといっても『カレーうどん』です

おいしさの秘密は…

  1. ピーナッツをベースとし、16種類のスパイスがブレンドされた 【特製ルー】
  2. じっくりと煮込んで味付けされた 【鶏肉】
  3. つるつる しこしこ の もっちりとした 【中太麺】

​​以上が、三味(位)一体となり、他店には真似のできない 『カレーうどん』 となっています。

吉宗

吉宗ならではの味のカレーがうどんに絡んで美味しいのです。

高岡市うどん吉宗のカレーうどん

吉宗のカレーうどんは、よくあるつゆの上にカレーがちょっとかかっているカレーうどんではなく、器の中は全部カレーです。

カレーをご飯ではなくうどんで食べている感じ。美味しい。

ネギを一緒に食べたり、一味をちょっとかけて食べるとなお美味しく感じます。

そして、鶏むね肉は大きめで、これがゴロゴロ入っています。

高岡市うどん吉宗のカレーうどん

器にカレー、うどん、鶏肉がモリモリ入っているので、お腹いっぱいになるところも魅力です。

お腹に余裕があるなら、ご飯も頼んでカレーライスとカレーうどんの両方を食べるのもありですね。贅沢。

私は吉宗のカレーはうどんで食べるほうが好みですけれども。

紙エプロンはないので注意

カレーうどんを食べている途中、カレーが飛んで衣服に付いてしまう可能性があります。

どうがんばっても、飛ぶ時は飛ぶ。

もし、吉宗でカレーうどんを食べるつもりなら、カレーが飛んでも良い服装にしたり、エプロンを持参したりするのが良いでしょう。

私は黒い服を着て行きました。

なお、昔、仲間内では、吉宗がカレーうどんが美味しい店だと知らない人を初めて連れて行く時に、「この店は白い服でないと入店できない」と伝えてから連れて行く儀式がありました。

あえて白い服で行くイベントにするのもありです。面白思い出になるかもしれません。

試されるリアクションであります。

吉宗のカレーうどんを思い出に

吉宗のカレーうどんは、美味しくて、量も満足の多さで好きです。

富山に住んでいた時、たまに友人と吉宗へ行っていました。今回も当時の友人と行ってきました。

富山市民からすると、吉宗ならではの美味しさと高岡市にわざわざ行って食べるというイベント性で、良き思い出になるんですよね。

今回、久しぶりにお店に行って、美味しさと懐かしさの両方がありました。

カレーうどんが、昔からずっと美味しいので、何度も食べに通うのにも良いお店ですし、高岡市に訪れた際に行くのにもおすすめのお店です。

旅の思い出にカレーうどんが一緒にあるのも、また良いのではないでしょうか。

吉宗
  • 公式サイト:https://www.curry-udon-yoshimune-takaoka.com/
  • 住所:〒933-0064 富山県高岡市宝町7-4
  • 定休日:月曜日、火曜日、年末年始
  • 営業時間:平日昼 11:00-15:00、平日夜 17:00-20:00、土日祝 11:00-20:00
  • 駐車場:有
  • URLをコピーしました!
目次