どん兵衛のミニチュアチャームで「どん兵衛 天ぷらそば」と「最強どん兵衛 かき揚げそば」が出たから食べました

当ページのリンクには広告が含まれています。
バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム

2023年12月にカプセルトイで、日清のどん兵衛 ミニチュアチャームが販売開始しました。

どん兵衛はたまに食べるのですが、自分の生活にある食品がミニチュアチャームになると、ちょっと嬉しいですね。

ガシャポンだと何が出るかランダムだから、出るものが普段食べる食品の場合も、食べない食品の場合もあります。食べないほうが出ると、ちょっと食べてみようかなという気持ちになったりします。メーカーの思惑通りです。

ついでに、ミニチュアを私の好きなプレイモービルとも並べてみたので、ご覧ください。

目次

日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム

バンダイのガシャポンで、日清のどん兵衛 ミニチュアチャームが2023年12月に発売されました。価格は300円(税込)です。

バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム

ラインナップは全5種類で登場しました。

日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム(全5種類)

  • 日清のどん兵衛 きつねうどん
  • 日清のどん兵衛 天ぷらそば
  • 日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん
  • 日清の最強どん兵衛 きつねうどん
  • 日清の最強どん兵衛 かき揚げそば

私がガシャポンから獲得したのは、どん兵衛 天ぷらそばと、最強どん兵衛 かき揚げそば

バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム

パッケージのカップと、具材の天ぷらがミニチュアに。いいねぇ。

緑色のどん兵衛 きつねうどんのほうが見た目にメジャー感があるけど、赤色のどん兵衛 天ぷらそばも美味しいから良し!

側面にも小さく文字が書かれているのですが、ミニチュア用の説明になっていました。

バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム

「※本商品は食べられません。」「使用期限 できればずっと」など、小さな文字で書かれています。

ミニチュアの大きさは、カップの部分が直径約 3.3cm、天ぷら部分が直径約 2cmです。

バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャーム 大きさ

実物のどん兵衛と並べてみるとこんな感じです。

日清のどん兵衛 本物とミニチュアチャーム

ミニチュアは小さいけど再限度高い。チャームとして使うのに、ちょうど良さそうな大きさです。

ついでに、プレイモービル(Playmobil)とも並べてみました。

バンダイ 日清のどん兵衛 ミニチュアチャームとプレイモービル

どん兵衛のミニチュアはプレイモービルには大きめのサイズ。超特盛なのだ。

このプレイモービル #5194は柔道の黒帯の女性が二人セットです。きっと稽古後にどん兵衛を食べているのでしょう。

柔道など様々な要素を導入するプレイモービル、ほんと好きです。

どん兵衛 天ぷらそば[東] と 最強どん兵衛 かき揚げそば を食べ比べ

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]と日清の最強どん兵衛 かき揚げそば

実は、日清の最強どん兵衛 かき揚げそばの存在を、今回のガチャをするまで知らなかったです。2022年3月に発売されていました。

日清の最強どん兵衛 かき揚げそばの特徴

  • 麺の弾力、のどごし 新太そば
  • 堅さアップ サクサク旨い鬼かき揚げ
  • 華やぐ香り 6種の合わせだし
  • 浅草 やげん堀 特製七味唐辛子

こんな最強どん兵衛があったのかと実際に食べてみることにしました。

比較用に日清のどん兵衛 天ぷらそばも購入。(食べたタイミングは別です。そのため写真の照明具合は違います。)

どん兵衛は地域によって味が分けられていて、東日本、西日本、北海道で味が違います。私は東京都に住んでいるので、どん兵衛の天ぷらそばをスーパーに買いに行くと東日本の味になります。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]

コクと旨みのWだし
本鰹と宗田鰹の2種のかつおだしのWだしを使用したコクと深みを感じさせるつゆと、あとのせサクサク天ぷらが特長の天ぷらそば。

希望小売価格 236円 (税別)

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東] (日清食品グループ)

日清の最強どん兵衛 かき揚げそば

“すべてが主役” の、こだわり抜いた「最強どん兵衛」
弾力とのどごしが楽しめる “新太そば”、鰹節としょうゆの華やぐ香りが特長の6種の合わせだしを使用したつゆ、通常よりぶ厚い “鬼かき揚げ”、東京・浅草の老舗「やげん堀」で特別に調合した「特製七味唐辛子」。すべてが主役の「どん兵衛」です。

希望小売価格 280円 (税別)

日清の最強どん兵衛 かき揚げそば (日清食品グループ)

最強どん兵衛は、通常のどん兵衛より少し価格は高かったです。さすが最強。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]と日清の最強どん兵衛 かき揚げそば
左が日清のどん兵衛 天ぷらそば[東]、右が日清の最強どん兵衛 かき揚げそば

見た目で中に入っているモノが違うのがわかります。

天ぷらとかき揚げが全然違います感を出しています。パッケージの色も違って、東日本のどん兵衛の天ぷらそばの粉末スープは紫色、最強どん兵衛 かき揚げそばの粉末スープは赤色でした。

お湯を入れる前の状態ではあまり違いがわからなかったけど、麺は最強どん兵衛のほうが少し太いかもしれないですね。

なにせ、通常のどん兵衛の天ぷらそば熱湯で3分で出来上がりますが、最強どん兵衛 かき揚げそばは5分かかります。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [東]と日清の最強どん兵衛 かき揚げそば
左が日清のどん兵衛 天ぷらそば[東]、右が日清の最強どん兵衛 かき揚げそば

「天ぷら」と「かき揚げ」と名称が違う通り、厚さが全然違います。最強どん兵衛のかき揚げはかなり厚い

かき揚げは野菜の味がして美味しいです。玉ねぎが多めに入っています。

しかも、「日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん」のかき揚げよりも厚みを増したそうです。

かき揚げは時間が経つにつれ、最初はサクサク、途中からスープを吸ってフニャフニャになる食感の変化も面白いです。

通常の天ぷらそばの天ぷらも、サックサクでお菓子みたいな感じが良いんですよね。

天ぷらそばの天ぷらも、最強どん兵衛のかき揚げも、それぞれ別の美味しさがありました。

そして写真ではわかりにくいのだけど、最強どん兵衛のそばは、太く、弾力のあるそばでした。

麺の違いも一口食べてわかる違いでした。違う食感で面白いです。

通常のどん兵衛の天ぷらそばは、最強どん兵衛に比べると麺がやや柔らかめでジャンキーな感じがして、これもこれで好きです。

次の写真だと麺の太さの違いが少しわかるかもしれないです。

スープは、若干最強どん兵衛のほうが濃い味で、通常のどん兵衛のほうがややあっさりしているように感じました。でも、もしかしたらこれは、お湯の量が微妙に違ったのかもしれないです。

スープの材料での違いも見てみましょう。

通常のどん兵衛 天ぷらそばは「魚粉(かつお、そうだかつお、いわし)」となっていて「オニオン調味料」も入っていますが、最強のどん兵衛は「魚粉(かつお、さば、あご)」となっていて「こんぶ調味料 、しいたけ調味料、にぼし調味料」も入っています。

私はスープはちょっと違うくらいにしか感じなかったですが、これは違いがわかる人にはわかる違いなのではないかと思います。

少しの違いはあるけど、どちらも関東風のスープで、塩辛さがある強めの味だと感じました。

そして七味唐辛子は、スープの中に入っていって、あまり違いがわかりませんでした…。どちらもそばのアクセントになっていました。

最強のどん兵衛の七味唐辛子は、東京・浅草の老舗「やげん堀」で特別に調合されたものとのこと。最強のどん兵衛のために辛さと風味を準備してくれていたのですね。違いがわからず、申し訳ない…。

日清の最強どん兵衛 かき揚げそばも、日清のどん兵衛 天ぷらそば(東日本)も、両方美味しかったです。

最強どん兵衛 は、かき揚げやそばの違いがわかりやすく、初めての食感に感動しました。

どん兵衛 天ぷらそば[西] も食べておいた

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

ちょうど年末に帰省で富山県に帰ってきたので、西日本のどん兵衛 天ぷらそばも食べてみました。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

華やぐ旨みのWだし
丸大豆醤油の旨みと、本鰹と昆布のWだしが上品に調和しただしのうまみが後を引く味わい深いつゆと、あとのせサクサク天ぷらが特長の天ぷらそばです。

希望小売価格 236円 (税別)

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西] (日清食品グループ)

ちょうどキャンペーン中で、パッケージからこれが西日本のどん兵衛であっているのかいるのか、わかりにくかったです。

原材料名を見ると、スープにこんぶ粉末、こんぶ調味料が入っている!西日本は鰹と昆布の出汁が特徴なんですよね。これは西日本のどん兵衛です。

富山で販売されているどん兵衛は西日本の味であっていました。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

粉末スープのパッケージの色は青色です。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

粉末スープの見た目からはあまり違いがわからず。熱湯を入れて3分待ちます。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

3分後、あとのせサクサクの天ぷらと七味唐辛子を入れて完成。スープの色は東日本に比べると少し薄く感じます。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

スープに昆布の出汁の旨味があって、西日本のどん兵衛のほうが優しい味です。

日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]
日清のどん兵衛 天ぷらそば [西]

富山で育った私には、やっぱり西日本の味のほうが好みでした!関東でも売ってほしい…。

年末にどん兵衛のそばを食べるのも良いね

最近、ガシャポンで出たものを実際に食べてみるという遊びをしています。何が出るのか楽しみが倍増します。

今回のどん兵衛のミニチュアチャームをきっかけに食べた、最強どん兵衛 かき揚げそばも、東日本のどん兵衛の天ぷらそばも、西日本のどん兵衛の天ぷらそばも、それぞれ違って美味しかったです。

私は西日本の味が一番好きでした!

北海道のどん兵衛 天ぷらそばは食べたことがないので、食べてみたいです。

人によって好みが違うと思うので、好きなどん兵衛を探したり、違いを見つけてみたりするのも面白いと思います。

ちょうど今日は大晦日です。年越しにどん兵衛のそばを食べるのも良いかもしれないですね。

それでは、皆さま、本年もありがとうございました!来年もよろしくお願いいたします!

日清のどん兵衛
バンダイ ガシャポン
Playmobil
  • URLをコピーしました!
目次