新宿のジャズ喫茶&バー『DUG』で珈琲を飲みながらゆっくりするのが至福

当ページのリンクには広告が含まれています。
Jazz cafe & bar DUG

新宿にあるジャズを聴ける喫茶店&バーのDUG

新宿には多くの喫茶店がありますが、ジャズを聴けるといえばこのお店です。

音楽が流れる穏やかな空間で、ゆっくりと過ごせるお店なので、おすすめです。

目次

DUG 新宿のジャズ喫茶&バー

お店の場所

新宿駅新宿三丁目駅から歩いていける場所にあります。

新宿ピカデリーや無印良品 新宿靖国通り店が入ったビルの隣です。

DUGが入っているビルは周りのビルに比べると小さめなので、初めて行くときは、やや気付きにくいかもしれません。

Jazz cafe & bar DUG

お店の入口はドア1枚分です。DUGの看板を目印にしましょう。

Jazz cafe & bar DUG

店内の様子

Jazz cafe & bar DUG

お店は地下1階にあります。階段を降りてお店に入ります。

Jazz cafe & bar DUG

煉瓦の壁で落ち着いた雰囲気のお店です。感じられる古さもまた良い。

席は喫煙可のスペースと、禁煙のスペースがあります。

今の世の中、煙草好きな人には救いのようなお店。店内で煙草の販売もされています。

逆に、煙草が嫌いな人にはあまりおすすめできないお店です。仕切りはないので禁煙スペースでもやや煙草の煙があります。

壁には大きなスピーカがいくつかあります。ここからジャズが流れています

Jazz cafe & bar DUG

マスターの中平穂積さんはジャズ写真家とのことで、自身で撮影した様々なジャズミュージシャンの写真が店内に飾られています。

Jazz cafe & bar DUG

マイルス・デイヴィス(Miles Davis)の写真、素敵です。

¥1,638 (2024/04/17 06:51時点 | Amazon調べ)

ジャズ関連の本も所々にあり、ジャズにフォーカスしたお店であることが感じられます。

Jazz cafe & bar DUG

複数人で座れる席もあります。

Jazz cafe & bar DUG

一人で来ても、誰かと一緒に来ても、ゆっくり音楽を聴きながら過ごせるお店です。

また、地下ですが、電波もありますし、希望があればWi-Fiの利用も可能です。

なお、DUGは、1961年(昭和36年)にDIGとしてオープンし、移転やDUGへの変更を経て、新宿で営業を続ける老舗。

お店の長い歴史の間、ジャズミュージシャンや、文化人も多数来店されています。

村上春樹さんの小説『ノルウェイの森』にもDUGが登場しています。小説に登場する場面を体験するのにも良いでしょう。

メニューはソフトドリンクもアルコールもある

Jazz cafe & bar DUG メニュー

喫茶とバーのお店なので、ソフトドリンクもアルコールもあります。飲み物の種類は豊富です。

お酒を飲みたい人も、飲めない人も、一緒に寛げます。

なお、平日の開店時間(昼12時)から午後2時まではWeekday Serviceで、ソフトドリンクが200円引き。少しお得です。

食べ物のメニューもありますが、おつまみや、デザートです。がっつり食事をするお店ではありません。

いくつかのフードメニューは、現在はメニューから消えているようです。

友人からキッシュが美味しかったと聞いていたのですが、おそらくメニューから消えていたスパニッシュオムレツのことのようです。残念。

店内で珈琲をいただきながら寛ぎました

珈琲

この日いただいたメニュー
  • ブレンドコーヒー 700円
Jazz cafe & bar DUG ホットコーヒー

お店オリジナルのカップが良い感じです。

ソーサーにはクラッカーものっていて嬉しいです。

この日はコーヒーをいただきつつ、友人とジャズを聴きながら話して、ゆっくり過ごしました。良い時間でした。

ダグットサンドとカプチーノ

この日いただいたメニュー
  • ダグットサンド 480円(税込)
  • カプチーノ 750円→550円(税込)※Weekday Service
Jazz cafe & bar DUG カプチーノ

カプチーノからはシナモンの良い香りがします。

そして、一緒に頼んだダグットサンド。

Jazz cafe & bar DUG ダグットサンド

フランスパンにハム、チーズ、きゅうり、レタスがはさまれています。具だくさんで、良いです。

そんなに量はないですが、おいしく小腹を満たすことができました。

ミートパイとカプチーノ

この日いただいたメニュー
  • ミートパイ 540円(税込)
  • カプチーノ 750円→550円(税込)※Weekday Service
Jazz cafe & bar DUG ミートパイとカプチーノ

メニューに自家製と書いてあったミートパイ。

Jazz cafe & bar DUG ミートパイ

ミートパイには牛肉の挽肉が入っています。

少し油っぽさがあるけれど、添えられたピクルスとミニトマトがあるので、すっきりと食べやすいです。

おやつのように、いただきました。

あたたかいミートパイと飲み物でほっとします。

ジャズを聴ける喫茶店での時間

スピーカーから流れる音楽と、まわりのガヤガヤを聴きながら、珈琲を飲むのは至福のひとときです。

喫茶店で聴くジャズは、家で聴くジャズとは違う良さがあります。

そして、ずっとここに居たくなってしまいます。

ジャズを聴きながら憩いのひととき

新宿でゆっくり過ごしたい時にDUGはおすすめのお店です。

珈琲などを飲んでまったりしても良いですし、お酒を飲んでゆっくりしても良いです。

一人で行っても、誰かと過ごしても、良いです。

お店の雰囲気や飲み物メニューが豊富なのも良いのですが、やはりジャズを聴きながら過ごせるお店というのが好きです。

昔から今まで、ジャズが流れ続けるこの空間には特別な何かがあるような気もします。

がっつり食事をするお店ではないですし、煙草の匂いも少ししますので、一部の人には向かないお店ではあります。

その代わり、他の喫茶店よりは待たずに入りやすいかもしれません。

ジャズが好きな人や、新宿でゆっくりとお茶かお酒の時間が欲しくなった時に、DUGへ行ってみてはいかがでしょうか。

DUG
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目15-12
  • 定休日:無
  • 営業時間:12:00 – 23:30
  • 駐車場:無
  • URLをコピーしました!
目次